顔の産毛を処理する5つの方法!化粧ノリを良くして、お肌をワントーン明るくみせる!

顔の産毛を処理する5つの方法!化粧ノリを良くして、お肌をワントーン明るくみせる!

 

化粧ノリを良くして、お肌をワントーン明るくみせるための顔の産毛の処理方法を紹介しています。

 

顔の産毛を処理することでたくさんのメリットがあるのはご存知ですよね。

 

でも間違った方法で顔の産毛を処理すると取り返しのつかないことに・・

 

今回は正しい顔の産毛処理の方法をいくつか紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

 

目次
開く閉じる

 

顔の産毛を剃ったら濃くなるの?


昔から顔の産毛だけでなく、女性はムダ毛を剃ると濃くなると言われていましたよね。私の思春期には女性の間でそれが当たり前に言われていました。でも、ひげ(産毛や濃い産毛)を剃ると濃くなるというのは本当なのでしょうか?本当に剃ることで濃くなってしまったという女性の話を聞いたことがありますか?今ではそれは「違う」という意見が多いですよね。

 

剃ると濃くなるという常識は、剃ると一番太い毛の根元で切ってしまうので、次にのびる時には普通の毛と違います。何が違うかというと、毛先が細くなくて丸太の一番太いのが持ち上がってくるのです。それでひげは剃ると濃くなると思われがちなのですね。

 

では、どうしたら濃くならないのでしょうか?それは、抜くことです。でも、毛抜きで毛を抜くことはあまりおススメできません。パックのようにしてまとめてばりばりとはがして産毛やヒゲをとってしまうものもありますが、物理的にクリームに絡めて抜いているだけです。

 

途中で切れてしまうひげもあるので、結局最後には綺麗にシェービングが必要になったという人もいると聞いたことがあります。その後、抜けた毛穴は赤くぽつぽつと腫れて、痒くなったり、吹き出物ができたりと、一度抜けたひげは数週間生えてこないといいます。でも、お肌を守ってくれるバリア機能は低下してしまいます。

 

 

顔の産毛を処理する3つのメリット


顔の産毛処理で一番メリットがあるのは、

 

 

・顔の色がワントーン明るくなる、

 

・剃った後は肌がつるつるになる(毛がなくなりますから)、

 

・お化粧ののりがよくなる

 

 

の3つです。一度シェービングすると、定期的にせざるをえなくなりますので、今何もしなくても大丈夫な人はやめたほうがいいです。

 

顔の産毛を剃るメリットはお肌の色がクリアになって、ワントーン明るくなることです。また、産毛を剃るときに古い角質も削れるので、肌のゴワつきもやわらぎます。産毛と古い角質がなくなると、ファンデーションが肌にピタッと密着するので、化粧のノリがアップするというメリットも当然ですよね。

 

剃る頻度は個人差がありますので、自分で心地悪くなってきたらでどうでしょうか?早くても3日ぐらいは空けたほうがお肌にも優しいです。

 

 

 

顔の産毛はカミソリで処理するのはNG?

顔の産毛を処理する5つの方法!化粧ノリを良くして、お肌をワントーン明るくみせる!
顔の産毛をカミソリで処理するなら、プロ級の人が美容院にいます。そういう資格を持った人がいて、カミソリを肌にあてるのですが、顔のヒゲや産毛専用ですので、とても気持ちよく、ちゃんと女の美容師さんがヒゲをなくしてくれます。ヒゲだけではなく、顔全体の産毛処理が基本です。

 

理容師なら顔の産毛やヒゲをカミソリで剃るのもプロ級とタイトルに書きましたが、プロ級ではなく、プロです。最近、顔の産毛剃りをヘアサロンでもできるというメニューが流行りだし、気持ち良い、肌がきれいになるという噂が多くの女性の間に広まり、顔の産毛剃り専門の理容師資格者の常駐するシェービングサロンもできるようになりました。

 

そちらいる理容師さんなら、顔の産毛剃りができる資格を有しているために、プロなのです。プロに顔の産毛を剃ってもらうと、気持ちよくてマッサージのように寝てしまう人が多いそうです。しかも、顔の産毛を処理した後はお肌がつるつるになり、顔色がワントーン明るくなりますよ。

 

自分でカミソリ処理するのはNGですが、プロに処理してもらうのはメリットの方が大きいと思います。

 

 

 

おすすめの顔の産毛グッズやパックは?


顔の産毛処理グッズはたくさんありますが、一番多いのはやはりネット上の通販ではないでしょうか?大手楽天市場やアマゾンで「顔の産毛処理グッズ」と入力すれば多くのものが表示されます。

 

その中でも、一番おすすめなのが、顔剃り用のかみそり、電気シェーバーです。他にも毛抜き、脱毛ローラー、除毛クリーム、脱毛シール、除毛パックなど、ありとあらゆるものが検索結果で出てきますが、あまりおすすめできません。というのも、元のお肌を傷つけてしまう程度が大きいからです。

 

ただ確実なことは、女性の社会進出が進み、男性化が進み、女性ホルモンが減り、女性のオス化が顕著化している中で、体にもその症状が現れてきています。びっくりしたことですが、社会で働く女性の半数以上が、鼻下やあごの濃い産毛(ひげ)や産毛を処理しているそうなのです。悩んでもいるそうなのです。だから、顔の産毛処理グッズはたくさんありますが、お肌に一番優しい顔の産毛専用電気シェーバーなのです。

 

 

 

顔の産毛処理はサロンがいいの?


顔の産毛処理ができる脱毛サロンはどんどん増えていっています。以前は顔以外の脱毛はどれも大丈夫だったのですが、顔もOKというサロンが増えています。年々こういった店舗での脱毛が一般的となり、鼻下脱毛と呼ばれるコースも多数のお店で用意されていますので、かなり普通になっているのですね。

 

もちろん綺麗に仕上がりますし、医療脱毛よりは費用が安くなります。ただ、レーザー照射ではなく、サロンの弱い光照射なので、10回以上は通わないとダメなのと、毛の周期にあわせないとダメなので、長期間に渡って処理というのが難点です。

 

ちなみにコストですが、医療レーザーでは3回で2万円程度、脱毛サロンでは8回で2万円程度とちょっと値段が違います。どれだけの内容が違うのか不明ですが、サロンの方は脱毛だけではなく、皮膚の美白、アンチエイジングメニュー、フェイシャルエステや痩身など、医療脱毛とは違うメニューが揃っているというのがメリットではないでしょうか?もちろん医療脱毛より安いといのもポイントですね

 

 

 

顔の産毛を処理する頻度って?

 

顔の産毛はどれくらいの頻度でお手入れすればいいのでしょうか?口周りだけなら週に1度で十分です。気になるからといって毎日のように顔そりをしてしまうと、肌への負担が加速してしまいます。

 

まずは清潔な顔専用の電気シェーバーを用意してください。それから、蒸しタオルを当てた後や入浴後の毛穴の開いた状態で、乳液やクリームを塗って毛を柔らかくしてから優しく剃ってくださいね。なるべく肌に負担をかけないように。

 

その後には抑毛効果のあるクリームで毛根を弱らせることも忘れないようにしましょう。これで、顔の産毛処理頻度は低くなるはずです。

 

顔の産毛は3週間程度で生まれ変わるそうです。だから、産毛の生え変わる周期を考え、毛の成長期にあたる週、つまり3週間に一度の頻度で行うのが理想的ということになります。

 

 

 

顔の産毛を処理するクリームがあるの?

顔の産毛を処理する除毛クリームってありますよね?あれって、腕や脚では使ったことがある人でも、顔にはちょっとと思う女性はいませんか?薬剤のツンとした臭いはするし、顔の産毛処理できますと書かれてあっても、いくらクリームでも、顔のお肌によくないことはよくないかもしれません。

 

除毛クリームの多くはチオグリコール酸で、体毛のたんぱく質を溶かして除毛する製品です。市販されているほとんどのものに配合され、ムダ毛が簡単になくなると人気が高いですよね。洗い流すタイプや拭取りタイプがあり、3〜10分程度塗布するのが一般的です。

 

ただ、商品の説明書を見ると、ほとんどの商品が足や腕、脇などには使えますが、肌の柔らかいお腹、背中や顔には使えません。とありました。つまり、顔の産毛処理にはやはりクリームは刺激が強すぎるのです。

 

でも、抑毛効果のある有効成分が毛根を弱らせてくれる、顔の産毛を処理するクリームにあるみたいです。それが「ノイス」というものです。

 

このスキンケアクリームは朝晩のお手入れにしようしますが、成分をちゃんと見るようにしてください。ノイスの抑毛とは、フィリニーブという、抑毛効果のある天然成分を独自ブレンドで製造しているクリームで、日々使い続けることにより、毛根が弱くなるため、生えてくる毛が細くなったり、周期が長くなったりするそうなのです。

 

 

 

メンズも顔の産毛が気になる!?

顔の産毛を処理する5つの方法!化粧ノリを良くして、お肌をワントーン明るくみせる!
メンズ用の顔脱毛メニューも増えてきました。女性用の顔の産毛脱毛がじわじわと人気を博する前に、すでに男性はひげの脱毛を始めていました。今の男性はひげがうすいのです。つまり、男性ホルモンが少ないので、普通に生えている人が濃く見える。つまり、メンズ用のフェイス脱毛はひげが最初でした。

 

ただ、メンズはひげが濃い人は産毛も濃いということで、境目もあいまい。つまり、一緒に眉毛ともみあげだけ自然に残して全部というメンズ用のフェイス脱毛メニューが多く出てきました。男性の産毛はひげもですが、太くて毛根も大きいので、メンズフェイス脱毛は女性のそれよりも簡単に効果がでます。

 

だから医療脱毛という高い選択肢にしなくても、エステサロンのメンズ用があれば、それでいいのです。しかしながら、そもそもエステサロンが、女性専用が多いので、メンズ用のフェイス脱毛を探すのが大変で、結局レーザー出力の強い医療脱毛が人気になったそうです。

 

 

 

糸みたいな顔の産毛を処理するには?


糸のような細い顔の産毛を処理するのはエステサロンの光照射では反応がにぶく、難度が高いと言われています。だから、糸みたいな顔の産毛を処理するには、やはり医療用のレーザーを照射する医療脱毛が一番適しています。ちなみに医療レーザーは永久脱毛です。

 

医療レーザーで顔脱毛すると、化粧のノリがよくなります。顔の色がワントーン明るくなります。そして、今つかっているスキンケアの浸透がかの産毛がないだけで効率良く働いてくれるそうなのです。

 

だから、今からちゃんとお顔をチェックしてみてくださいね?なぜかというと、女性で顔脱毛はもう珍しくありませんし、今は医療レーザー設備色々と整っています。実は、一番ダメなのは自己処理なのです。シェービングすると肌の表皮がボロボロになりますよね?顔脱毛そり負けなんかもあったりしませんか?

 

 

 

まとめ


女性の顔の産毛は男性に比べて細いというのもありますが、やはりお化粧を毎日するのに邪魔に思えることもありますから、自己処理するなら電気シェーバーでお肌に負担を与えないこと。プロに任せるなら、美容院でちゃんとシェービングをしてもらうのが一番なのです。

 

お肌にもっともよいコスパを考えるなら、抑毛効果のあるスキンケアクリームの「ノイス」を試してみてください。

 

顔の産毛がなくなると、黒いもやっとしたものが顔の上からなくなるわけですから、お肌の色はワントーンアップします。もちろんお化粧ののりもよくなります。それ以上に、毛がないために、使っている化粧品の浸透が良くなり、さらにお肌がきれいになるのです。

 

もしエステか医療機関か迷った時には、時間をかけても良い、美容フェイシャルも一緒にという場合はエステをおすすめしますが、医療機関でも顔脱毛の方が確実で、しかも顔の細い産毛には適していて確実に永久脱毛が可能ですよ。

 

 

【あなたにオススメ】濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで

関連ページ

アイケイパックで顔の産毛解決?
顔用クリームのノイスは陰部にも効果があるのか?ノイスを実際に陰部にも試してみました。果たして陰部に効果があるのか興味があればどうぞ
顔の産毛処理!おすすめカミソリの剃り方は?
顔の産毛処理の剃り方について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛処理でおすすめカミソリの剃り方についても説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛をなくして化粧を楽しみに!
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛処理でくすみがちな肌を・・剃るとワントーン明るく
顔の産毛を剃ることについて悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛を剃ると肌がワントーン明るくなるので興味があれがご覧ください。
濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで
濃い顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで対処する方法も説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛処理サロンを探そう
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛処理でピーリング効果も
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。