顔の産毛対策

I字カミソリの使い方は?肌を傷めない顔そり方法はある?

女性でも顔の産毛や口周りのひげに悩むケースは多く、処理方法にI字カミソリを使う人が多いと思います。
ここでは、I字カミソリの使い方や肌を傷めず顔そりする方法について紹介します。

 

(I字カミソリの使い方)

 

・使い方は?
I字カミソリを使う際はシェービングクリームを塗るなど、肌を守る対策が必要です。

 

使い方は上から下に向けて剃るのが基本で、下から上に向けて剃ると肌を傷つける可能があります。
また、刃は肌と平行に近いくらいが理想的で、垂直にすると肌に傷をつける可能性があります。

 

I字カミソリは、きれいに顔の産毛を処理できるというメリットがあるものの、慣れないと肌を傷をつけたり肌への負担が気になるところです。

 

(肌を傷めずに顔そりする方法は?)

 

I字カミソリは、使い方が難しいのでT字カミソリを使う女性が多くいます。
また、もっと使い方が簡単な女性用シェーバーのブラウンシルクエピルを使う女性も多いようです。

 

しかし、どの方法も肌を傷めるリスクはあるので、肌に優しい対処法が理想的です。

 

・ノイスがおすすめ!
ノイスは抑毛成分を複数配合した産毛クリームで、肌を傷めず口ひげや顔の産毛対策を行えます。

 

更に、美白成分や毛穴引き締め成分、保湿成分も配合されているので、ムダ毛対策と美肌対策の両方にアプローチできます。

 

ノイスは塗るだけという簡単な使い方のため、肌を傷めない対処法を探している方におすすめな商品です。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

産毛は女性の敵!化粧ノリを良くする方法は?

 

顔の産毛や口周りのひげは、化粧ノリを悪くする原因で、効果的な対処方法を探している女性が多いようです。
そこで、化粧ノリを良くする方法について紹介します。

 

(化粧ノリを良くする方法は?)

 

・カミソリは避けた処理方法
カミソリは簡単に顔の産毛を処理できますが、肌荒れや黒ずみ、青いひげ跡などの原因になるので、なるべくなら避けたい方法です。

 

しかし、顔の産毛を放置すると化粧ノリが悪くなるので、化粧ノリを良くするためにもムダ毛対策は必要です。

 

最近話題になっているノイスという産毛クリームは、化粧ノリを良くする方法として理想的なため、使用する女性が増えています。

 

(ノイスはどんな産毛クリーム?)

 

・抑毛成分
ノイスは、イソフラボンや加水分解黒ダイズエキス、エクオール、プエラリアミリフィカ根エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン酵素などが配合されていて、顔の産毛や口ひげの抑毛にアプローチします。

 

・美容成分もしっかり配合!
ノイスには、ビタミンC誘導体やトリプルヒアルロン酸、フェリニーブ、ゴレンシ葉エキスなど複数の美容成分が配合されているので、美肌や美白、毛穴レスにも働きかけます。

 

その為、顔の産毛対策にノイスは理想的で、ノイス体験者の口コミを見ると、『産毛がなくなり化粧ノリが良くなった。』という感想が多数あります。

 

肌に優しいひげ対策ができ、美肌にもアプローチするので、ノイスは化粧ノリを良くする方法にピッタリな商品です。

 

また、化粧ノリを良くする方法は美白ケアや毛穴ケアも大切なため、カミソリを使ってくすみや黒ずみが気になる方にも、化粧ノリを良くする方法にノイスはおすすめです。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

page top