顔の産毛処理でピーリング効果も

顔の産毛処理でピーリング効果も

顔の産毛は化粧水やスキンケア製品をはじき、肌に浸透させにくくしているというのは聞いたことがありますか?だから、顔の産毛処理はピーリングと同じ効果があるそうなのです。

 

だから、顔の産毛はできればない方がいい。顔の産毛がなければ、使っている化粧水などのスキンケアの効果が存分に発揮できるそうですよ。ピーリングした後も、お肌の余計な細胞がなくなるので、お化粧のノリがよくなるし、基礎化粧品の浸透もよくなりますよね。

 

同じように、顔の産毛処理をすると、ピーリング効果が期待できるそうです。だから、顔の産毛はちゃんと処理をしましょう。そうすれば、高い化粧水もぐいぐい吸水してくれるようになりますよ。処理といっても良い処理と絶対やってはいけない処理があります。

 

まず、剃る。これは産毛か濃いひげかわからない場合は、仕方がないと思います。でも、その剃るツールは、なるべく肌に直接触れない顔専用の電気シェーバーを使ってください。お父さんが使っているT字型カミソリなんかはお肌もけずりとってしまうのでやめてくださいね。

 

ピーリングもできてお肌が明るくなりますと記載のページもありますが、お肌のバリア機能を削るのはよくありません。足のかかとみたいに固い角質層になっていればピーリング効果というのは納得いきますが、顔のお肌はいくら産毛やひげが生えていても柔らかいままです。

 

だから、剃るにしても、ツールに気をつけて欲しいのです。それから、抜くのはどこをみてもNGと書いてある通りです。とにかく皮膚から無理やり毛でも産毛でも引っこ抜くのは止めましょう。

 

細胞が傷つきます。毛穴が傷つきます。毛穴が広がります。毛穴が広がったままになることも。雑菌が入って吹き出物になる可能性も。シミになることだってあります。敏感肌になってしまうかもしれません。敏感肌の人はアトピー性皮膚炎へ移行してしまうことだってありえます。

 

一度敏感肌やアトピーになれば、どれだけ大変か想像はつきますよね?だから毛抜きだけは何があってもNGなのです。次に今のスキンケア(化粧水・美容液・乳液・クリーム)にプラスアルファで抑毛効果のあるクリームを塗ってみてはいかがでしょうか?

 

これは毛根を弱らせる天然成分の入っている「ノイス」というクリームですが、スキンケアも同時にしてくれるそうなのです。そして、生活習慣を見直しましょう。
顔の産毛やひげが濃くなってきているということは、何らかの要因でホルモンバランスが崩れている証拠です。

 

だから、それを元にもどすべく、睡眠をちゃんと6時間以上とる、三食バランスよく食べる、ストレス発散の機会を設ける。そして、運動をして汗を流すことで新陳代謝もよくなりますし、ストレスも発散ができます。顔の産毛処理以前に、産毛が薄くなり、処理しなくてもよくなるのです。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

関連ページ

アイケイパックで顔の産毛解決?
顔用クリームのノイスは陰部にも効果があるのか?ノイスを実際に陰部にも試してみました。果たして陰部に効果があるのか興味があればどうぞ
顔の産毛処理!おすすめカミソリの剃り方は?
顔の産毛処理の剃り方について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛処理でおすすめカミソリの剃り方についても説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛をなくして化粧を楽しみに!
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛処理でくすみがちな肌を・・剃るとワントーン明るく
顔の産毛を剃ることについて悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛を剃ると肌がワントーン明るくなるので興味があれがご覧ください。
濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで
濃い顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで対処する方法も説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛処理サロンを探そう
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。