顔の産毛のせいでくすみがち・・剃るとワントーン明るく

顔の産毛のせいでくすみがち・・剃るとワントーン明るく

顔の産毛のせいでくすみがち・・剃るとワントーン明るく

 

あなたの髪の色は染めなければほぼ黒いに近い色だと思います。その色がそのまま顔の産毛色だと考えてみてください。

 

顔の産毛で顔色にくすみがでる。毎日くすみがち、もしくは産毛が生えてきたらくすみが出てくるというのに気付いている女性も多いのではないでしょうか。実はその通りで、顔の産毛は顔色をワントーンダークにします。つまり、くすみがちにしてしまうのです。

 

顔の産毛のせいでくすみがちなので、あれば、それを剃ることが一番です。毛抜きで抜くのは絶対にやめましょう。肌を刺激することになり、メラニン生成を始めてしまうかもしれません。産毛より濃いお肌色になったら、電気シェーバーで剃っても意味はなくなりますよね。

 

だから、顔専用の電気シェーバーでさくっと剃ってしまいましょう。今の顔用電気シェーバーは刃が直接顔の肌に当たらないような構造になっているために、お肌のバリア機能を損なう恐れがありません。

 

永久脱毛ももちろんおすすめですが、それほど深刻でない場合は、今は顔産毛用の電気シェーバーで乗り切ってください。もし更年期になって男性並みのひげが生えてきた時に永久脱毛を再考してはいかがでしょうか?

 

顔の産毛を剃るメリットはすでに書いたように、お肌の色がクリアになって、ワントーン明るくなることです。また、産毛を剃るときに古い角質も削れるので、肌のゴワつきもやわらぎます。

 

産毛と古い角質がなくなると、ファンデーションが肌にピタッとつくので、化粧ののりや持ちがアップするというメリットもありますよ。剃る頻度は個人差がありますので、自分で心地悪くなってきたらでどうでしょうか?早くても3日ぐらいは空けたほうがお肌にも優しいです。

 

また、剃った後にはいくらお肌に直接刃が当たらない電気シェーバーでも、ちょっとしたことでニキビになったりしますので、抗炎症作用のクリームを塗ること。壊れた細胞から水分が蒸発しないように、保湿のパックをすること、これでお肌も、ぷるぷるになって、さらに毛穴は目立たなくなります。

 

口の周りや眉の周りなどの産毛を処理すると、顔がすっきりとした印象になります。鼻の下だけでなく、唇のすぐ下も産毛でくすんで見えやすいので、忘れずにちゃんと剃るなら徹底してくださいね。

 

チークがきれいに発色しないという人は、こめかみから頬骨の上を丁寧にお手入れしてみてください。これであなたも一段明るいお肌とお化粧のりのよい輝いた女性になれると思います。

 

顔剃りをすると、お肌を大切にするようになると思います。つまり、夜更かししない、化粧をしたまま寝ないなど、お肌によくないことをなるべく避けてくださいね。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

 

関連ページ

アイケイパックで顔の産毛解決?
顔用クリームのノイスは陰部にも効果があるのか?ノイスを実際に陰部にも試してみました。果たして陰部に効果があるのか興味があればどうぞ
顔の産毛処理!おすすめカミソリの剃り方は?
顔の産毛処理の剃り方について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛処理でおすすめカミソリの剃り方についても説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛をなくして化粧を楽しみに!
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。
濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで
濃い顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで対処する方法も説明していますので興味があれがご覧ください。
顔の産毛処理サロンを探そう
顔の産毛について悩みや対策方法を説明しています。顔の産毛用クリームのノイスについても説明していますので興味があれがご覧ください。