デートも台無し!鼻の下の産毛を肌に負担をかけず除毛したい

デートも台無し!鼻の下の産毛を肌に負担をかけず除毛したい

大好きな彼とのデートも終盤となり、いい雰囲気の中キスの流れになった瞬間、ふと思い出す。
「鼻の下の産毛って剃ったっけ??」しかし、時すでに遅し・・・彼に鼻の下でそよそよとそよぐ産毛を発見されてしまう事態に。
そんな悲劇を起こさないために、産毛の処理を日頃から行うのが女の嗜みです。

 

そうはいっても、顔の産毛、とりわけ鼻の下の産毛は剃り忘れることが多い箇所です。
先日彼に、私の鼻の下の産毛に気付いていたか聞いてみました。
すると「めっちゃ濃いなって思ってたけど、まぁいつものことだし」とさらっと言われてしまいました。
産毛をスルーされていたのに加えて、産毛が濃いことを指摘されて、かなりショックだったのを覚えています。

 

それから私は、週に1度は剃刀で剃るようにしていたのですが、やり続けていると毛がさらに濃くなってしまいました。
私は乾燥肌で剃刀を使うと、皮膚への負担が大きいのがとてもヒリヒリしてしまいます。
除毛クリームも考えましたが、なんだか肌への負担が大きそうで避けていました。

 

それにたまに忘れることもあるので、いざデートの日に鼻の下の産毛がそよいでいることに後になって気付くこともしばしば・・・。

 

肌への負担も少なく、しっかり除毛できるケア用品を探していますが、
口コミを見ると、賛否両論で何を信じていいのか分からなくなり、結局剃刀に落ち着いてしまっています。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

鼻の下の産毛としてはまずは

鼻の下の産毛に物凄く困っている人がいるでしょう。まず、見栄えがよいものではありませんし、さすがに気にする人が多いです。男性であれば産毛どころか髭が強く生えてくることになりますから、そんなことは気にしないでしょうが問題は男性になります。

 

鼻の下の産毛というのは、さすがに色々と苦労することになります。そのまま剃ればとりあえずはよいのですがそれを何度も何度も繰り替えすことによってどうしても角質までどんどん削っていくことになります。それは基本的にまったくお勧め出来ることではないです。

 

つまりは肌に色素が残ってしまう、ということがあるからです。これは女性としては特に避けるべきことであるといえるでしょう。そんなに難しいことではないのです。少しでも肌に対する負担を軽くすることができるように配慮すればよい、ということになります。

 

具体的にそれはどんなことであるのか、といえばまずはシェービングクリームでしょう。これをつけることによってかなり緩和できるようになります。それとそもそも生えてこないように努力することもなかなかよい方法になります。女性ホルモンが強くでるようにいろいろとやってみることがお勧めできるのです。

 

 

鼻の下の産毛において考えるべきこと

鼻の下の産毛としてはまずは剃刀を使うことがベストであるといえるでしょう。それなりにメリットがあるやり方になります。手間がかかる、ということもないのです。剃刀を使うことによって、まず安心することができるでしょう。なにしろ、シェービングクリームなどを塗ることによって、肌に対する負担を軽くすることができるようになります。

 

鼻の下の産毛はどうしても部分的にそんなに強いところではないのです。ですから、そんなに頑強なところではありませんから、そんなに強く剃ることはできないわけです。そこでお勧めできるのが電気シェーバーなどになります。これがあればそこそこ綺麗に、そして、剃ることにしましょう。或いは脱毛サロンを使うということもありでしょう。

 

これはお金がそこそこかかることになりますが、それでもダントツで綺麗にすることができますから、お勧めできます。お金がかかることは惜しまないことです。特に永久脱毛をする、ということであれば今後、しなくてもよいことになりますから、これはとても大きなメリットがあるといえるでしょう。

 

これは注意することもありますが、基本的にはとてもよい方法になりますから期待してみる価値があるでしょう。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

 

page top