脱毛クリームを使用する前に

脱毛クリームを使用する前に

女性の印象を大きく決める顔。
メイクやエステ、アクセサリなどできれいに見せることはできますが、意外と見落としがちなのが顔の産毛なのです。

 

顔の産毛は、印象を暗くさせたり化粧のりを悪くしてしまうことがあります。
そこで、自己処理で産毛を処理している女性が多いと思いますが、カミソリによる自己処理はどれだけ慎重に処理をしてもデリケートな顔の肌を傷つけてしまっています。
さらに、カミソリの刃に傷つけられた皮膚は炎症しやすくなってしまい、肌トラブルの原因になるのでお勧めできません。

 

そこで、顔の産毛対策に効果的なのが顔脱毛です。
顔脱毛をすることで、自己処理で肌を傷つけずに綺麗な肌を保つことができ、肌のくすみや化粧ノリも良くなり嬉しいことばかりです。

 

今回はその顔脱毛の中でもクリームによる顔脱毛の事実についてご紹介したいと思います。

 

■脱毛クリームは実は脱毛ではない?!
実は脱毛クリームと呼ばれている商品は正式には「除毛クリーム」です。
「脱毛」とは毛を毛根から取り除くことを言い、表面に見えている毛を取り除くことを「除毛」と言います。
つまり、除毛の場合、目に見えていない皮膚の下に毛や毛根は残っているのでまた生えてくるのです。
そのため脱毛クリームと呼ばれているクリームは脱毛のように長期間毛が生えてこないというわけではないのです。

 

■脱毛クリームは肌トラブルのもと?!
また、脱毛クリームは「チオグリコール酸カルシウム」という成分や「アルカリ剤」という成分が含まれており、それらの成分がケラチンという毛を構成するたんぱく質を溶かすことで除毛する仕組みなのです。
ここで、知っていただきたいことは、私たちの肌もたんぱく質で構成されているため除毛クリームは肌も溶かしてしまっているということです。
敏感肌の方や肌が弱い方は脱毛クリームを使用することで、ヒリヒリ痛みを感じたり、赤くなってしまうこともあります。
このような症状がなくとも肌に負担になるということは知っておきましょう。

 

■脱毛クリームをする際は
結論を言うと、脱毛クリームは肌への負担が強いことから皮膚が薄くデリケートな顔への使用はあまりお勧めしません。
また、第一印象でもある顔なので、肌トラブルが起きてから後悔しても手遅れです。
それでも脱毛クリームで顔の産毛を綺麗にしたいという場合は、天然素材の脱毛クリームを選ぶことと顔での使用前に耳の裏などでパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

 

⇒敏感肌の人でも使える脱毛クリームはこちら

関連ページ

アトピー肌でも脱毛できる?
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
エステに通うより効果があるクリーム!?
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
顔脱毛するとメリットがいっぱい
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
顔の産毛、安く脱毛するには?
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
顔脱毛を安全に行うには?
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
産毛を処理する様々な方法
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
痛くない脱毛方法とは?
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。
顔脱毛と毛穴の関係
女性の顔の産毛に悩んでいる方に顔脱毛について説明しています。女性で顔脱毛をしようか迷っている方はご覧ください。