ヒゲを毎日剃る女は覚悟すべき

ヒゲを毎日剃る女は覚悟すべき

ヒゲを毎日剃る女は覚悟すべき

 

女のヒゲを毎日剃る女性は覚悟すべきというのは、毎日肌の上に刃物をあてるということですから、まずお肌のバリア機能に損傷がでます。そして毎日剃ることで、摩擦の頻度が高くなり、黒ずみの原因となります。毎日剃るぐらいの女のヒゲであれば、永久脱毛も視野に入れた方がいいかもしれないですね。

 

女性の半数以上がヒゲや産毛で悩み、そのほとんどが自己処理をしているという実態がわかってきました。大手家電メーカーから顔の産毛剃りが出ているというのもあると思いますが、それ以前に、手軽で早く済むからというのもあると思います。

 

もうひとつは、産毛やヒゲでも、電気シェーバーで剃ってしまって、メイクをしたら、なかったことになるからだという人もいると思います。でも、それをこの先何十年もずっと続けていけますか?

 

もしあなたが週1回顔の産毛を電気シェーバーで剃ったり、いくつか太いヒゲのようなものを抜いたりしていたら、それをこの先何年も続けていけると思いますか?なぜなら、女性は更年期障害が待っています。

 

女性ホルモンが減るとヒゲが

女性全てではありませんが、そういう症状が出る人が多いのです。なぜなら、女性ホルモンが減るからなのですが、女性ホルモンが減ると、ヒゲが生えてくる人がいます。この症状はきわめて普通で、男性ホルモンが優位になるからなのです。その時にも電気シェーバーか毛抜きで対処するでしょうか。きっと太いヒゲが生えてきたら永久脱毛を選択すると思います。

 

ヒゲや濃い産毛を自分で剃り続けたために、そこの肌だけが過剰反応を起こしてメラニンを生成し、黒ずんでくることはわかっています。色が白い人なら黒ずみというよりも、シミになる人がいるかもしれませね。だから、なるべく早くに電気シェーバーを使わないで毛根を小さくする、もしくはレーザーで破壊してしまうのです。

 

では、どうするのか、永久脱毛(医療脱毛)か半永久脱毛(エステサロン)です。

 

抑毛クリームも効果的

もう1つ画期的なのが、抑毛成分のあるスキンケアクリームを塗り、時間をかけて毛根を弱らせていくというものです。

 

 

永久脱毛や半永久脱毛が高いので一番良いと思う人もいるかもしれませんが、これらもレーザーや光を照射して、黒いものに反応させて毛根を破壊します。毛穴の中が空っぽになったら、肌はどうするでしょうか?脂を分泌し始める人がいるかもしれません。

 

だから、クリニックなんかでは、副作用として、にきびが出てきたり、顔が赤くなったりする人もまれにいますと記載があるのです。

 

つまり、お肌は顔を覆う産毛がなくなると、代わりに脂を分泌してお肌表面を異物から守ろうとしますので、余計な脂で吹き出物肌になったりします。もちろんずっとてかてかつるつるのお肌になる人もいるのですよ。永久脱毛のメリットはデメリットより多いと言われていますので、ぜひ通いやすいところを探してみてくださいね。

 

 

【こっちもおすすめ】濃い顔の産毛がさらに濃くなる前にクリームで

page top