一年中ファンデのノリが悪い

一年中ファンデのノリが悪い

私は27歳、主婦、3歳と0歳の育児をしています。
肌質は乾燥性敏感肌です。

 

育児により寝不足なのと元々の敏感肌で
肌が荒れていて化粧のノリが悪いです。
季節の変わり目などは特に注意が必要です。

 

春になると冬の乾燥の疲れがでてくるところに
紫外線が強くなり
そこに大気中の花粉が顔に付着することで
肌が荒れてしまい化粧のノリが悪くなります。

 

夏はたくさん汗をかくので
汗や皮脂、日焼け止めにお化粧が混じり
毛穴をふさいでしまうことによって炎症がおきます。

 

洗顔の回数を増やさないと
角質が厚くなり肌がごわついてきてボコボコしてきます。
ボコボコの肌に化粧をしてもうまくついてくれません。

 

秋になると汗も出なくなり
一番過ごしやすい季節なので一瞬だけお化粧のノリがよくなります。
ですが、だんだん夏の疲れや紫外線のダメージがでてきます。

 

この時期になると洗顔の回数を減らしていかないと
つっぱりが気になるようになります。

 

スキンケアをしっとり系にしていくので
お化粧までの層が分厚くなっていきます。
そうなると化粧をしたときにムラになってしまいます。

 

冬になると暖房の風やコタツに入るので
知らない間に水分が奪われ乾燥します。

 

ターンオーバーが早くなるのか
角質が薄くなる気がします。

 

Uラインに痒みがでてきたり
ひどいときは粉をふいたりします。
なので化粧をしても艶がなく、カサカサな感じがします。

 

ファンデのノリが悪いと本当にテンションが下がります。
人と目をみて会話するのも億劫になります。

 

私は年中肌の調子を見ながら過ごしています。

 

 

ファンデのノリが悪い原因

25歳を過ぎたあたりから急に変わってくる肌の変化。朝鏡を見ながら化粧をしていると、なんだかファンデのノリが悪い気がする。

 

初めは特に気にしてなかったが、寝不足をした日や脂っこいものを食べた次の日、体調が優れない時はなんだかいつもと違う感じがする。ファンデを塗った後の肌がカサカサと粉を吹いたような、少し浮き出ているような感じになる。

 

化粧のやり方を変えたわけでもないし、ファンデーションを塗り過ぎたわけでもないのになぜか粉っぽい。そんな化粧をしている時は家族や友達に指摘される。自分で分かっているからこそ他の人に指摘されると悲しいものがある。

 

ネットで調べていると心当たりがある原因がちらほら出てきた。肌への負担は自分が思っている以上に大きく、25歳を過ぎたら肌のケアや体のケアをしないとすぐに顔に出てしまう。

 

ファンデに使っているパフも使い回しをするとパフに雑菌が繁殖してしまい肌荒れの原因になってしまう。洗顔をした後の肌のケアひとつで化粧ノリが違ってくる。夜寝る前にパックをした日としてない日ではまた違ってくる。

 

粉っぽいからといってファンデを上から重ねてしまうと逆にムラがひどくなってしまう。生活習慣を改善することとと肌の保湿をしっかりすることが大切だ。

 

page top