顔の産毛処理はシェービングが一番?

顔の産毛処理はシェービングが一番?

顔の産毛処理はシェービングが一番?

 

顔の産毛処理はシェービングが一番お手軽で、安全だというのはご存知でしたか?なぜなら、顔の産毛処理はシェービング以外では抜くがありますが、顔の産毛処理で産毛を抜くのはどこのページにもOKとは書いていません。

 

顔の産毛処理で産毛を抜くのは絶対NG行為なのです。残りは永久脱毛ですが、毛根を破壊しますので、顔の産毛が生えていたところから皮脂分泌がされ、テカリやすい肌になったりするそうです。

 

コストをかけて痛い思いをして顔が、テカテカになり、産毛がなくなっても嫌だと思いませんか?だから、顔の産毛はシェービングが一番なのです。

 

でもシェービングでも2種類あります。ひとつはNGもうひとつはOKな方です。

 

男子がドン引きする女子”ランキングで常に上位にランクインする「ヒゲ女子」です。

 

だから、顔の産毛・ひげ処理はもはや女子の義務、一番見られる「顔面」に余分な毛を放置しておくなんて言語道断だそうですよ。そこで、顔のシェービングが一番という理由をあげてみました。

 

まずNGなのは、刃がむきだしの安全カミソリといわれるもの。これらはピーリング効果もあると言われていますが、ピーリング以上に、お肌のバリア機能を損なうぐらいに削ってしまいますので、気をつけてください。

 

できれば、顔専用の電気シェーバーで剃ることです。しかもお風呂上りの清潔なお肌にしましょう。毛穴に雑菌が入ってシミになったり、にきびになったりしないようにしてくださいね。

 

このタイプの電気シェーバーは、刃が顔の肌に直接触れないので、お肌のダメージを極力減らすことが可能です。

 

メリットは当然ながら、余計なものがなくなるので、化粧ノリがよくなり、お肌と化粧品の密着度が上がるため、日中メイク崩れしにくくなる。お肌の明るさが上がり、1トーン明るく見える。ニキビ予防効果もあります。

 

皮脂や汗などの汚れが産毛に絡みつき毛穴を詰まらせることがニキビや吹き出物の原因の一つ。この他、肌触りがソフトになったり、化粧水や美容液の浸透力がUPしたりと顔そりのメリットはとっても沢山あります。これに加えて普段から抑毛ローションを使用するのも効果的。

 

特に豆乳イソフラボン配合の抑毛ローションは、保湿効果があり低刺激であるほか、女性ホルモンに似た働きをするので毛を薄くする効果が期待できます。

 

同様に、ノイスという抑毛スキンケアクリームがあり、少しずつ産毛が薄くなるというものです。

 

できれば週1回ぐらいに抑えておきたいですよね。あまり頻度が多いと、産毛の黒っぽいベールではなく、肌そのものが黒ずんでくる可能性があります。

 

⇒女性のひげ用クリームがあるって知ってましたか?